マンション売却の時の注意点と絶対にしてはいけない事

マンション売却の時の注意点と絶対にしてはいけない事

マンションの売却は金額が大きくなりますので、注意が必要です。

とはいえ、人生の中で何度も自分のマンションを売却するという経験をするわけではないので、どんなことに注意すれば良いのか、どのようなタブーがあるのかということがわからないという方も多いと思います。

今回は、マンションを売却するときの注意点と、避けるべき行動についてまとめていますので、参考にしてください。

すべての事を不動産会社に任せてしまう

不動産会社はマンションの売買のプロなので、この面における知識や経験は売主よりはるかに勝っています。

そのため、マンションの売却時にすべての事を、不動産会社に任せっきりになってしまう方も多いようです。

しかし、売主にもできることはたくさんあり、それが売却額を少しでも良くすること、売却までの時間を短くすることにもつながりますので、全てを任せっきりにしてしまうことがないようにしましょう。

どのような事ができるのか?

マンションの売却を行う時は、周辺環境について記載する必要があります。

大手の不動産会社になると、地元の情報に疎いということがあります。

周辺施設、お手頃なスーパーはどこにあるのか、大きな買い物をするときのショッピングセンター、近所の学校の評判、ご近所さんの情報など、周辺の細かい環境といった内容は実際に住んでいた人にしか分からないものです。

マンションの情報にこうした細かい情報を載せる事、内覧の際に買主にこうした情報を伝えることもマンションの売却につながることがあります。

マンション売却に関する契約を把握する

マンションの売却は不動産会社との契約を結んでから行います。

売却に関する基本的な事はすべて、不動産会社がこの契約に基づいて行ってくれます。

しかし、この時に不動産会社と締結する契約には3種類あり、これが不動産会社の物件への対応に影響してきます。

  1. 契約は専任媒介契約
  2. 専属専任媒介契約
  3. 一般媒介契約

という3種類です。

専属専任媒介契約とは、一社の不動産会社のみとする契約になり、売主は自分で買主を見つけることもできません。

専任媒介契約とは、同じように一社の不動産会社のみとする契約になりますが、自分で買主を見つけることはできます。

一般媒介契約とは、複数の不動産会社との契約を行えるというものなので、マンション売却の自由度が高くなります。

専任媒介契約、専属専任媒介契約というタイプであれば、不動産会社は利益を確定できる可能性が非常に高くなり、広告や販売に力を入れます。

しかし一般媒介契約では、不動産会社は確実に利益が得られる保証がないので、売り込みや物件にかける時間を少なくしてしまう傾向があります。
ですから自分に合っている契約方法を見定め、適切な契約を結びましょう。

マンション買取の査定額に惑わされない

マンションの売却を行う際には、マンションの価値を査定してもらう必要があります。

複数の不動産会社に査定を依頼すると、それぞれの値段が違うということに気づきます。

しかし、ここで注意しなければいけないのは、マンション買取の査定はあくまで査定であって売却可能金額ではありません。

マンション買取の査定額が高い不動産会社と契約を結びたくなってしまうかもしれませんが、査定金額で契約先を決めるのではなく、売却可能金額を尋ねてその金額に基づいて契約先を決めるようにしましょう。

その理由は、マンション買取の査定額を高めに設定することで、自社との契約を勝ち取ろうとする不動産会社もあり、売却金額はマンション買取の査定金額よりも数百万も安くなってしまうというケースもあるからです。

現実的に売れる金額を提示できない不動産会社と焦って契約しないようにしましょう。

まとめ

マンション売却の時には注意しなければいけない点がいくつもあります。

そのどれもマンションを売却する金額やスピードに大きな影響を与えるものです。

確かにマンションの売却には専門的な知識が必要になりますが、全てを人に任せてしまうことのないようにしましょう。

また、あまり分からないからと言って契約内容を把握しないままに、不動産会社との契約を結んでしまうことのないようにしましょう。

マンションがなかなか売れない原因は、この契約内容にあるかもしれません。

Sponsored Links

無料で不動産売却の査定をするならココ!

スマイスター「スマイスター」不動産売却一括無料査定サイトでは、利用者数350万人、優良不動産会社の提携数1,000社以上の実績を持つ不動産売却の比較サイトです!

質を高める為、スマイスターが登録会社を厳しい基準のもと監視しているので安心してご利用いただけます。

また、あなたの不動産物件は許可無くインターネットで公開されることは一切ありません。

◆「スマイスター」サイトはこんな人にピッタリ♪
・査定額を複数社から比較したい人
・悪質な勧誘を受けたくない人
・大手と地域特化の不動産から査定をしてもらいたい人
・信頼できる不動産会社とやりとりしたい人
・実績のあるサイトで一括査定をしたい人

におすすめです。