マンション売却でローンが残っているときのタイミングや注意点

マンション売却でローンが残っているときのタイミングや注意点

多くの方は、マンションを買う時にローンを組んでいます。

ローンを組んでいるということは、マンションは自分で住んでいますが、まだ完全に自分の物にはなっていないということです。

銀行でローンを組んでマンションを購入している場合、ローンを完済するまで銀行の抵当権というものがマンションには付いていますので、実質の持ち主は銀行です。

万が一、ローンの返済が滞った時に、銀行は抵当権を持っているのでマンションを銀行の権利で売却してローンの返済に充てる事ができるというわけです。

そのため、ローン返済中のマンションは売却できないと思われがちですが、売却は可能です。

ローン返済中のマンションを売却する方法

ローンが残っているマンションを売却する唯一の方法は任意売却という方法です。

簡単に説明すると、任意売却とはマンションを売って得るお金を使ってローンの残りを返済するという方法です。

ただし、この任意売却を行うためには、マンションについている抵当権を外す必要がありますので、銀行の許可が必要になります。

こうした銀行とのやり取りなども必要になるので、任意売却を考える場合には、この方法に詳しい不動産会社を選ぶ必要があります。

では、任意売却によってマンションを売却しても、ローンが残ってしまう場合はどうなるのでしょうか?

例えば、ローンの残りが2,000万円で売却して得た金額が1,700万円であれば、300万円足りないということになります。

実は、こうした形でマンションを売却するという方は少なくありません。

その場合には、残りのローンを分割して支払うということになります。

ただし残りのローン残高によっては、返済金額を減額してもらえるというようなケースもありますので、まずは不動産会社に相談してみるようにしましょう。

ローンがまだ残っているマンションの売却タイミング

任意売却という方法について理解できたと思います。

では、ローンが残っているマンションを売却するタイミングはいつが良いでしょうか?

これははっきり言って個人によって異なっています。

すぐにでも売らなければいけない状況にいるのであれば、ベストのタイミングではないとしても、その方にとってはその瞬間が売却のタイミングになります。

しかし、タイミングを選ぶことができるのであれば、売却金額でローンの残りすべてを返済できるタイミングがベストです。

マンションを売却し、新しい生活が始まる時に引き続きローンの残りを返済する事は、かなりの負担になってしまいます。

ですから、可能であれば売却金額でローンを完済できるタイミングでマンションを売却しましょう。

任意売却の注意点

基本的にはローン完済後の売却が原則なので、任意売却と一言で言っても行わなければいけないことはたくさんあります。

ローンの返済が済んでいない物件の売却の話を進めるわけなので、債権者である銀行との交渉も必要になりますし、同時に第三者の買主を見つけて売却の手続きを行わなければいけません。

ですから、任意売却を行うには経験が必要になり、どこの不動産会社でもできるというわけではありません。

もちろん、全ての不動産会社は任意売却については理解していますが、全ての不動産会社に経験があるわけではありません。

実際、不動産会社の中には、この任意売却の処理を専門門的に行っているところもあります。

ですから、ローンが残っているマンションの売却を考えている場合には、この分野の知識と経験を持っている不動産会社にお願いするようにしましょう。

時には不動産会社を変更する必要もあるでしょう。

まとめ

ローンがまだ残っているマンションを売却することはできないと思い込んでいる方もいるかもしれませんが、任意売却という方法を使う事で売却は可能です。

ただし、仮に売却できた場合であっても、ローンが残ってしまうというケースもあります。

そのような場合、マンションを売却したにも関わらず、ローンだけ返済しなければいけなくなりますので、ベストのタイミングは売却金額がローンの残りを超える時です。

また、任意売却には知識や経験が必要になるため、この面で豊富な経験のある不動産会社を探すようにしましょう。

Sponsored Links

無料で不動産売却の査定をするならココ!

スマイスター「スマイスター」不動産売却一括無料査定サイトでは、利用者数350万人、優良不動産会社の提携数1,000社以上の実績を持つ不動産売却の比較サイトです!

質を高める為、スマイスターが登録会社を厳しい基準のもと監視しているので安心してご利用いただけます。

また、あなたの不動産物件は許可無くインターネットで公開されることは一切ありません。

◆「スマイスター」サイトはこんな人にピッタリ♪
・査定額を複数社から比較したい人
・悪質な勧誘を受けたくない人
・大手と地域特化の不動産から査定をしてもらいたい人
・信頼できる不動産会社とやりとりしたい人
・実績のあるサイトで一括査定をしたい人

におすすめです。